FC2ブログ

福岡ひきこもり体験者が支援を考えるブログ

ひきこもり歴7年の経験者が体験や生き方についてつぶやきます

スポンサーリンク

個別相談支援について 講演依頼について HPで紹介されました! 新聞で紹介されました!

♦引きこもりブログ記事一覧♦

母ちゃんが教えてくれた事「期待をする」

先日、母ちゃんと久しぶりにごはんを食べに行きました。

その時に色々お話をして、ひきこもりの事も話題に出てきました。







一応、ダラダラとマイペースな私でも一応(笑)ひきこもりを抜け出せているので(多分・・・^^:)「昔は大変だったねー」と過去形で振り返っていました。


その時に母ちゃんが実はねという所から、とても考え深い事を教えてくれました。

「子どもに期待を掛けるつもりで育てた覚えはないけど、心のどこかで期待をしていた。その期待が子どもに感じられた時は子どもは落ち着かず荒れていた。でも、ただ、毎日この子が生きているだけで良いと本当に思うようになってから荒れてた子どもが少しづつ落ち着き始めた。」と、教えてくれました。


お互い、直接言葉に出さなくても「期待」とい理想と現実の間で親も子もお互いが苦しい思いをしているようです。

親は「できるだけこの子には苦労をして欲しくない。だから、私たちが先回りして何とかこの子を助けよう。できないのは私たちのせい?」と、子は「親が何かと言ってくる。自分は親が思うような事ができていない。する事は分かっているが体が付いて行かない」と、お互いが頭の隅の所で「期待」に対して、親は期待する。子は期待に応えないと、という状況に陥ってしまいます。


この状況はある意味仕方ない事だと思います。

だって、世の中があるいは社会が私達にどんな人間であるべきかを、この社会的環境が私達に期待しているからです。


でも、ひきこもりというある意味社会に反する事をした時に、私たち個人、あるいは家族レベルで、その期待は本当に今生きていく上で必要かを問われると思います。


確かに生きていく上では勉強をして仕事をして、最終的に自分でお金を稼ぐ事が必要になってくるかもしれません。

でも、それは、日々の生活や命があっての事です。


ひきこもりという、日々の生活さえもやっとの事で過ごしている状況では、あまりに目標が高すぎます。

もし、ひきこもりをしているお子さんと上手くいっていないのであれば、子どもに対する期待を取り除くと、もしかしたら子どもの反抗的な態度やイライラが収まるかもしれません。


まずは、毎日をできるだけ楽しく過ごす。

今できる興味のある事を行動してみる。


ただ、それだけで、毎日生きているだけでもいいという所から再スタートしていくのも有りじゃないかと思いますよ。


そして、ある程度ひきこもりから抜け出してきたときに、少しづつ目標を変えていき、できる事の積み重ねが自立に繋がっていくといいかと私は思います。


今まで期待に応えようとしていた子ども。

まずは、期待をしない。あるいは日々この子が生きているだけでも良い。そう思えるようになるとお互いの気持ちがラクになりますよ。




「福岡ひきこもり体験者が支援を考えるブログ」では無料でメールの相談を受け付けています。
ブログ右に設置してある「メールフォーム」よりお気軽にご相談ください。



関連記事


他の引きこもり記事を見る

スポンサーリンク

  1. 2016/09/17(土) 08:26:08|
  2. 引きこもりを持つ家族や支援者へ
  3. | コメント:0
<<ひきこもりを抜け出すには人と繋がりましょう | ホーム | 最近メールでの相談が増えました。ありがとうございます。そして、お仕事の話へ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MY

Author:MY
13歳から20歳まで家で引きこもっていました。

中学は卒業しても高校へは進学せずに家の中で孤立感とストレスを感じ、家庭内暴力やテレビ、ゲーム、インターネットへの依存生活を送りました。
そんな私が安心できる場所や自分を理解してくれる人達との触れ合いにより社会に復帰できる事ができました。

現在は、子どもに関わる仕事をしながら空いた時間に引きこもり支援や体験談を発表したりしています。

将来は引きこもり支援専門で活動できる事を目指しています。

趣味は、音楽・野球・サッカー・ゲームです。
ゲームは結構プレイしていてゲーマーなぐらいオタクな所もあります(笑)

個別相談や講演依頼については下のメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

詳細はトップの「個別相談支援について」や「講演依頼について」に記載しています。


支援の対象

①個別相談支援=福岡市近郊(有料)
②Skype相談支援=全国(有料)
③無料メール相談=全国(無料)


(ひきこもり訪問支援歴9年目 相談料:3000円~ 外に出る・家族の関係改善・学校復帰・仕事を始めるなど、これまで20人以上のひきこもりを支援してきました。)

無料メール相談にも対応しました。
メール相談も下記のメールフォームよりご相談ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ページランキング

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

個別相談支援について (2)
講演依頼について (1)
引きこもり体験談 (6)
引きこもり支援 (22)
新聞に掲載されました (1)
その他 (0)
お知らせ (1)
不登校新聞 (1)
講演会 (10)
引きこもり当事者へ (14)
自己紹介 (1)
つぶやき (27)
趣味 (5)
引きこもりを持つ家族や支援者へ (22)
引きこもり 原因 (1)
引きこもり 脱出 マニュアル (2)
引きこもりの定義 (1)
目次ページ (1)
ひきこもり (14)
引きこもり支援施設 (1)
通信高校 (1)
引きこもり 高齢者 (1)
不登校 (1)
ひきこもり アルバイト (1)
ひきこもり経験 失敗談 (2)

人気ブログランキング

応援ポチッと宜しくお願いします(^^)


引きこもり日記 ブログランキングへ

脱・引きこもり日記 ブログランキングへ

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

訪問者

検索フォーム

ひきこもり支援リンク

⑤

このブログをリンクに追加する

通信高校サイトリンク

④
・通信高校ナビ
・広域通信制高等学校 福岡県連絡協議会

学校・勉強・資格 資料請求一覧


「高卒」と「専門」を同時に学べる通信制高校でなりたい自分になろう!

大卒資格を取得!
まずは資料請求!


人気の通信講座・通信制大学が満載

【勉強サプリ】

ブログパーツ